2011.3.14 09:00

東北地方太平洋沖地震について

この度の東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)で被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。 この地震に伴い弊社の山形工場・宮城県内2工場・白河工場のインフラ機能全てが停止し、商品製造不可能な状態となりました。 その後、山形工場、宮城県内の太白工場が13日の朝より工場を再開し、被災地へのおにぎりやお弁当の提供を始めています。 然しながら、ガスやガソリンの不足、また食材の確保難など不安定な要素が多く、山形工場の一部のお得意様にご理解を戴き、被災地へのお弁当を優先的に提供させて戴いております。 宮城県復興の見通しが立つまで、お得意様各位には大変なご迷惑・ご不便をおかけ致しますが、事情お察しのうえ、なにとぞご協力戴きたくお願い申し上げます。 代表取締役 海和 浩運